コト

【ゴチエビス vol.5】午後の仕事が少しだけ嫌になる、至福のまったりランチ(メディアビジネス本部 制作部 三輪尚史)

オールアバウトの所在地、恵比寿にある社員行きつけのお店をリレー方式で紹介する「ゴチエビス」。第5回はグルメでおいしいお酒好きで知られるメディアビジネス本部 制作部の三輪尚史さんが登場!


本日の案内人 :メディア本部 制作部 三輪尚史(みわ なおふみ)

名古屋の広告代理店2社で、マーケティングやクリエイティブに携わった後、2009年オールアバウト入社。制作部に所属し、クリエイティブディレクターとして、タイアップ記事や、オウンドメディアなどの広告コンテンツを企画・制作している。

■恵比寿で一番好きな店は? と聞かれたら、迷わずココ

 (3910)

―お店の名前と場所を教えてください

イタリアの家庭料理や創作料理を味わうことができる「ワインの樹」。明治通りを渋谷方面に向かい、フレッシュネスバーガーがある道を右に曲がってすぐのところ。昔、中国茶のお店があった場所です。前回、田村雄一さんが紹介していた「ターボー」のすぐ近くで、動画の2:42あたりにも映り込んでいるので参考に。

――お店の魅力は?

 (3911)

なんといっても、料理とワインがおいしいこと! 店主自ら農家に出向いて買い付けている産地“自”送の三浦野菜や、茨城から取り寄せている全粒粉のパンなど、こだわりの食材をつかった料理をいただくことができます。
あとは、ちょうどいい規模でアットホームな店の雰囲気。店主のなっちゃん(佐久間 奈都子さん)も気さくで、おいしい料理と楽しい会話を堪能するのに、口がひとつでは足りないほどです。
 (3923)

■素材を引き立てる、シンプルだけど丁寧に作られた料理の数々

――オススメのメニューは?

ランチ紹介のコーナーで申し訳ないですが、実は、ランチで来るのはこの日が初めて。いつもは夜に来ています。夜は、基本のメニューはあるものの、好みや気分を伝えれば、その時にある食材でオススメ料理を作ってくれます。素材を活かして丁寧に作られた料理は、食べるほどに幸せを感じること間違いなし。
 (3924)

行くと必ず注文する、マッシュルームとバターのスパゲッティ。マッシュルームの香りと食感が、バターを絡めた太めのスパゲッティと相性抜群。
マッシュルームはサラダで食べるのもおいしいので、その場合は、卵と胡椒のスパゲッティを頼むのもオススメです。
 (3925)

カプレーゼ。モッツアレラがフレッシュでとても濃厚。噛むとミルクの甘みが広がります。
 (3926)

プロシュートとサラミ。ワインがすすむ一品。サラミにイチジクを合わせてくれるときもあります。
これらの他にも、ポテト&チーズの食感が楽しい「シャキシャキポテト」や、豆好きにはたまらない「レンズ豆とベーコン」も好き。肉料理も美味です。

あと、もちろん、ワインも! カウンター席の後ろにあるワイン部屋(?)にはイタリアのワインがずらっと並んでいて、見るだけでワクワク。イタリアのワインは土着品種が多くて難しいですが、好みを伝えれば「これ!」ってのを出してくれます。グラスで頼んでいるのに、新しいボトルをポンポン気前よく開けてくれるので、こちらがちょっと心配になるくらい。
 (3913)

■迷ったら、裏メニューの「スペシャルランチ」を!

――この日食べたメニューは?

 (3914)

ランチのメニューは超シンプル。どれにしようか迷っていたら、なっちゃんが「ちょっとずつ全部食べられるスペシャルランチ(1800円)もあるよー」というので、それに。
 (3927)

イタリア産うずら豆と三浦野菜のミネストラ。豆の旨味がギュっとおいしく、ほっこりします。イタリアの家庭では、普段はスープとパンとワインだけという夜も多いとのこと。こんなに滋味深いスープがあるなら、それでも十分にご馳走ですね。
 (3928)

三浦野菜、ブロッコリーのフリッタータ、自家製プロシュートコット、キャロットラペ。野菜たっぷりで嬉しい。隠れていますが、マッシュルームものっています。フリッタータはふわっふわ。
 (3929)

九州産華美鶏のソテー、サルサヴェルデ。ジューシーで皮がパリッと香ばしいチキン。サルサヴェルデは、春菊とイタリアンパセリを使用とのこと。

――どんな時に利用しますか? 

おいしい料理が食べたいとき。おいしいワインが飲みたいとき。お財布にゆとりがあるとき。カウンターのみの席なので、大人数ではなく、少人数でゆっくりと楽しみたいときに。なっちゃんが気さくに話しかけてくれるので、ひとりでも楽しめます。

■次回の案内人は?

――最後に、誰の「行きつけ」を知りたいですか?

ランチへの情熱は社内一(?)恵比寿のランチ女王こと小松美鈴さんに、「本当は教えたくない」と思っている恵比寿ランチの名店を教えてもらいたいです!

■店情報

【店名】 ワインの樹
【住所】 〒150-0011 東京都渋谷区東2丁目15−3
【TEL】 03-6427-3815
【OPEN】 11:30~15:00(L.O 14:30)/18:00~25:00 (L.O 24:00)
【CLOSE】 日曜日・第三月曜日(ランチは火~金曜日のみ営業)

――次回は恵比寿グルメ女王の美鈴さん。来月の更新もお楽しみに!

40 件

おすすめの記事

ヒト <リーダーズvol.14> 多様な価値観が溢れる時代にAll Aboutが目指す"One to One"の提案

『あなたの明日が動きだす』をスローガンに、信頼ある情報を提供し続ける総合情報サイト「All About」。今後、さらなるユーザーとのエンゲージメント強化に向けた新たな取り組みについて...

専門家 月間200種類のスイーツを試食?!「スイーツジャーナリスト」のお仕事に密着してみた

All Aboutの専門家のお仕事について聞くコーナー、今回はTBSテレビ「マツコの知らない世界」などのテレビ番組への出演や、ラジオ、新聞、雑誌、SNSでスイーツの魅力を発信し続ける...

ヒト "動"と"静"、両極端なトップセールス二人が語るオールアバウトにしかない価値

2017年通期のMVPを受賞したアカウントプランニング部の呉屋大志さんと、2017年下期のMVPを受賞したアカウントプランニング部の吉開健太さん。2人のどんなところが評価されたのでし...

人気記事ランキング

専門家 “あるもの” で「サンタ専用ソリ」をつくったら意外とよく出来た

総合情報サイト「All About」が誇る900人の専門家(ガイド)に色々聞いて、教えてもらうこちらのコーナー。 今回は、All About「工作・手作りグッズ」ガイドのトモコ ガル...

ヒト 手芸をキッカケに主婦をスターにさせる、ナガオ流プロデュース術

オールアバウトの成長や変革に寄与した人物にお話を伺い、仕事に対する価値観や取り組みを深堀していく「Players」。今回は生涯学習事業を推進する、株式会社オールアバウトライフワークス...

コト 今年は恵比寿もアツかった……オールアバウトのハロウィンパーティーをレポート

ハロウィンといえば“渋谷ハロウィン”が話題となっていましたが、恵比寿のハロウィンはもっと熱い?! ということで、先日オールアバウト社内で開催されたハロウィンパーティーの様子をレポート...