コト

【ゴチエビス vol.7】ホームシックを解消してくれる、韓国本場の味!

オールアバウトの所在地、恵比寿にある社員行きつけのお店をリレー方式で紹介する「ゴチエビス」。第7回は韓国出身のジョンさんこと、全鍾勛さんが登場!本場の味が楽しめるスンドゥプ専門店を紹介します。


本日の案内人 :プラットフォーム開発部 DMG  全鍾勛(じょんじょんふん)

2015年9月、オールアバウト入社。入社当時からDMGのメンバーとして、TD移行、CloudSQL移行等を行い、直近はvCTR集計、現在はデータ一気通貫の集計側を担当している。

■恵比寿で美味しい韓国ランチ食べたい!という人をココに連れて行く

 (4186)

―お店の名前と場所を教えてください

韓国の純豆腐(スンドゥブ、순두부)チゲがメインの「チャメ(姉妹、자매)」というお店です。
JR恵比寿駅の西口を出て、三井住友銀行方面にまっすぐ進み、スターバックスの近くのエビス南の交差点を渡ったところにあります。オールアバウトのオフィスからは少し離れていますが、お昼の散歩を重ねて……。

――お店の魅力は?

なんといっても、韓国の本場の味を味わえるところが魅力です。ご飯は石焼で出てきますし、メニューもチャメスペシャルから海鮮たっぷりのもの、トリプル肉のもの等々、バリエーションが豊富です。スープが出汁がきいていて美味しく、スープが無くなり次第ランチは終了。なので、店内は12時頃から込み合い、行列ができることも。学生、社会人と年齢層も幅広く、男女共に人気があるようです。
 (4188)

――お店の雰囲気は?

入り口からスンドゥブを作ってる光景が眺めるので、店に入る前から食欲がわきます。店内にはテーブル席とカウンター席があり、一人でも気軽に行けるところなんです。もちろん、他の人と一緒に行っても問題ありません。
 (4185)

 (4191)

――この日食べたメニューは?

お肉好きなので、この日は豚バラと牛すじとホルモンの3種類のお肉がバランスよく入っている「トリプルスンドゥブ」を食べました。スンドゥブは一緒に出てくる生卵を入れて混ぜるともっと美味しくなります。
 (4193)

また、ごはんはなんと石鍋で炊かれたものが提供され、ツヤツヤと輝く美味しいお米を楽しむことができます。このご飯、全部スンドゥプと共に食べるのではなく、程よくとっておいてください。韓国では、スンドゥプを食べ終わった後に、残ったご飯にトウモロコシのひげ茶を入れて「おこげスープ」としていただくのが定番。チャメでも、トウモロコシひげ茶がテーブルに置いてあるので、ぜひ試してみてくださいね。
 (4197)

石鍋ご飯にトウモロコシのひげ茶を入れると、このように変わります。
 (4199)

■二日酔いの解消には最高!

――どんな時に利用しますか? 

韓国には二日酔いの解消にチゲやスープを食べる文化がありますが、僕にとっては二日酔いの解消にはこの店が最高です!美味しいだけではなく、熱くて辛い物を食べて汗をかくことで、アルコールを抜くことが出来る気がします!皆さんもぜひ、試してみてください。もちろん、辛さの調整もできます。

■次回の案内人は?

――最後に、誰の「行きつけ」を知りたいですか?

韓国人である僕に、たまに韓国のアイドル情報を教えてくれる(?)、メディアビジネス本部・アカウントプランニング部の新卒3年目の久留さん、よろしくお願いします!

■店情報

【店名】チャメ 恵比寿店 (姉妹)
【住所】東京都 渋谷区 恵比寿南 2-1-1 荻原ビル 1F
【TEL】03-5724-4566
【OPEN】11:30
【CLOSE】23:30

■これまでの「ゴチエビス」はこちらから

30 件

おすすめの記事

専門家 “あるもの” で「サンタ専用ソリ」をつくったら意外とよく出来た

総合情報サイト「All About」が誇る900人の専門家(ガイド)に色々聞いて、教えてもらうこちらのコーナー。 今回は、All About「工作・手作りグッズ」ガイドのトモコ ガル...

ヒト <リーダーズ Vol.10>オールアバウトグループ成長の牽引役、『サンプル百貨店』の取り組み

2011年に資本業務提携をした後、2012年3月にオールアバウトのグループ会社となったオールアバウト ライフマーケティング。話題の商品がお得に試せる「サンプル百貨店」を主力サービスと...

ヒト <リーダーズvol.14> 多様な価値観が溢れる時代にAll Aboutが目指す"One to One"の提案

『あなたの明日が動きだす』をスローガンに、信頼ある情報を提供し続ける総合情報サイト「All About」。今後、さらなるユーザーとのエンゲージメント強化に向けた新たな取り組みについて...

人気記事ランキング

コト 若手社員が社会人としての価値を上げるべく主体的にとりくむ「若手勉強会」って?

今年3月から営業部の新卒社員によってひっそりとスタートした「若手勉強会」。 当初の参加人数は8人だったものの、今では他部署からの参加者も多く約15人が常時参加するウィークリーセミナ...

ヒト <9月の新メンバー>会社のビジョンにある「自立」という言葉に共感(経理グループ・川野)

今月入社した中途社員を紹介します。

専門家 女性だけの問題ではない。意外と身近な「不妊治療」、専門家とオープンに話してみた。

All Aboutの専門家(ガイド)に色々聞いてみるコーナー。 今回は、爆笑問題・太田光も絶賛の人気Podcast番組「バイリンガルニュース」でMCを務めるMamiがレポーターとして...