ヒト

<5月の新メンバー>ネットメディアの新たな成長モデルも確立させたい!(オールアバウトナビ・大木)

今月社した中途社員を紹介します。

所属部署

はじめまして。5月11日付けでオールアバウトナビに入社した、大木です。
今後、SNS配信ウェブニュース「citrus」や世界唯一のFacebook公認ナビゲーションサイト「Facebook navi」の編集に携わります。

【前職でやっていたこと】

「J-CASTニュース」という老舗のニュースサイトに新卒入社し、ニュース記事を書いていました。企画立案・取材・構成・執筆のスキルはもちろん、ネットでコンテンツを読ませるコツも学びました。

そして、「テロ」から「エロ」まで、あらゆるジャンルに手をつけました。政局や選挙にまつわるテーマも芸能人の下世話ネタも平等に取り扱う「何でも屋」です。

思い出深い取材は、著名な心霊研究家への電話インタビューです。去年12月ごろ、タレント・りゅうちぇるさんが、顔のようなものが写り込んだ不気味な写真をツイッターに投稿し、ファンの間で「心霊写真だ!」と大騒ぎになりました。

この写真について、研究家の方に取材を依頼しました。すると、「これはUMAですね…」と真剣なトーンで言われたり、写真に手かざしするよう指示されたり、予想外の展開になりました。最終的に、顔のようなものの正体はUMAで、写真からは何らかの波動を感じる、とご指摘いただきました。

この一件をこなしたことで、取材者として一皮むけたと感じています。

【オールアバウトグループへの入社のきっかけ】

メディアとプラットフォームが共存共栄できる仕組みづくりに興味を持ったからです。オールアバウトナビが立ち上げた「citrus」は、一般的なプラットフォームにないユニークな取り組みをしています。

配信媒体に記事広告を融通したり、SNSでのファンを返したりするだけでなく、独自のコンテンツも作っています。
収益源をページビュー頼りの広告に依存すると、メディアは消耗してしまいます。ただ現状、ページビュー以外の「果実」をメディアに返すことができているプラットフォームは多くありません。その点、「citrus」の取り組みは斬新で、面白いと感じました。

「citrus」や「Facebook navi」をもっともっと大きくしたい、そして将来的にネットメディアの新しい成長モデルも確立させたい。僭越ながら、そんな野望を抱いています。

【私は●●ガイドです!】

私はスイーツガイドです。美味しいお菓子に目がなく、オールアバウトのガイドさんほどではありませんが、今も新規店の開拓を続けています。

思えば、大学生のころから京阪神エリアを中心に有名店を食べ歩いていました。
高校生のころまで洋菓子嫌いでしたが、大学入学前後に60キロのダイエットに成功してから、どうやら食の嗜好が変わってしまったようです(この経緯は別の機会にご説明します)。

いくつもの素材が組み合わさっているのに、味も香りもバランスが取れている。そんなお菓子に出会うと、とても感動します。
ちなみに、好きなスイーツはシュークリームです。

【休日の過ごし方】

最近は料理をすることが多いです
「得意」というレベルではありませんが、よく作るのはオムライスとスパゲティです。失敗作を「でも美味しいよ」って慰めながら食べてくれる人を目下、募集中です…。
一緒に食べてくれる人、募集中です。

一緒に食べてくれる人、募集中です。

【私の中の衝撃ニュース】

「イオン甲子園店、稼ぎ時に『突如閉店』のナゾ」(2017/5/15・東洋経済オンライン)
甲子園球場の目の前にあるイオンの繁盛店舗がなぜか閉店してしまった、というローカルニュースです。

閉店理由はもちろん、入居していた「大きなサイズの服」の店の行方が個人的に気がかりです。
というのも、店舗がダイエーだった時代(1995~2016)に、4L・5Lといった「大きなサイズの服」をよく買いに行っていたからです。阪神エリアで数少ないビッグサイズの衣料品店だったため、月1のペースで通っていました。利用頻度が多すぎて、店から直々に時候の手紙も届いたほどです。
阪神エリアに住むビッグサイズメンは今後、どの服屋さんを使えばいいのでしょうか。それとも、「大きなサイズの服」の店が近隣に新しくできたのでしょうか。

【ひとこと】

「編集」のポジションは初めてですが、早く戦力になれるよう、精進します。あと、有名店激戦区の恵比寿で、お気に入りの店を発掘するのが楽しみです。
15 件

おすすめの記事

ヒト <リーダーズvol.13> 目指すべきは持続可能なエコシステムの構築

オールアバウトでは、2017年にアドベリフィケーションツールを導入し、優良メディアのみに絞ったアドネットワーク「All Aboutプライムアド」をローンチしました。次いで2018年5...

コト 「Advertising Week Asia」に執行役員・箕作が登壇~生活者をいかに態度変容させるか、ブランドリフト観点でのアドベリフィケーション活用について

世界各国からビジネスリーダーが集結し、マーケティング・広告など多くのテーマでセッションが展開されるイベント「Advertising Week Asia」。アドベリフィケーションに関す...

ヒト <リーダーズvol.14> 多様な価値観が溢れる時代にAll Aboutが目指す"One to One"の提案

『あなたの明日が動きだす』をスローガンに、信頼ある情報を提供し続ける総合情報サイト「All About」。今後、さらなるユーザーとのエンゲージメント強化に向けた新たな取り組みについて...

人気記事ランキング

ヒト <7月の新メンバー>データサイエンスの知見をより深め、ユーザーやクライアント、事業にフォーカスした活用を推進したい(エンジニアリンググループ・秋月)

今月入社した中途社員を紹介します。

コト 【イベントレポート】サンプル百貨店主催『知らなきゃ損する!セルフメディケーションとOTC医薬品の活用講座』をレポート

日本最大級のサンプリングサービス「サンプル百貨店」が「セルフメディケーション」の推進を目的に、OTC医薬品の正しい理解と活用を促進するセルフメディケーション講座を開催! 「サンプル百...

ヒト <7月の新メンバー>運用だけでなくスピード感ある新たな仕組みづくりにチャレンジしたい!(情報システムグループ・新井)

今月入社した中途社員を紹介します。