ヒト

<10月の新メンバー>読む=人生に大きなプラスを与えてくれることだと伝えたい。(編集部・寺門)

今月入社した中途社員を紹介します。

所属部署

10月1日に入社いたしました、寺門です。
All About編集部にて、主に「暮らし」「住宅・不動産」領域を担当予定です。

経歴/前職でやっていたこと

総合出版社にて、主に書籍を企画・編集していました。実用書やビジネス書、ガイドブックなど、担当ジャンルは幅広く、直近では恋愛エッセイやスピリチュアル系の書籍が多かったです。

幼いころから最大の趣味は読書で、編集者は憧れの職業でした。「読む」という行為はしばしば、難しい、面倒くさいと思われがちなので、そんなイメージを変える仕事がしたかったからです。オールアバウトに来た今も、読む=人生に大きなプラスを与えてくれることだと伝えられたら、と思っています。

編集者になっての後悔は、あるとすれば一つだけ。書店での買い物を、我慢できなくなったことです……。編集者は本を読むのも仕事のうち! そんな口実のもと、目についた本をポンポン買う癖がついてしまいました。貯金ははかどりませんが、仕事にいきていると信じて、これからも気前よくいくつもりです。

オールアバウトへの入社のきっかけ

書籍企画のネタ探しのため、インターネットサーフィンが日課でした。そのなかで、WEBコンテンツが急激に進化していることを実感。書籍のライバルとして、ものすごく注目していました。

次第に「WEBコンテンツを作る側にまわってみたい!」、そんな思いが大きくなって、転職活動をスタートしました。質にこだわったWEBコンテンツ作りができそうなところを探しまわって出合ったのが、オールアバウトでした。

もともとAll Aboutはよく読んでいて、信頼のおけるサイトだと思っていました。All Aboutの記事をきっかけに、ガイドさんへの企画提案を検討したこともあります。だからこそ、編集側に仲間入りできたことはとても嬉しく、気が引き締まります。

私は●●ガイドです!

私は横浜おさんぽガイドです。
中学、高校と、横浜の山手方面に通っていました。といっても、横浜に詳しくなったのは社会人になってからです。学生時代は、いつでも行けるから……と思っていたので、レジャー目的では出かけなかったんですね。いまさら後悔して、通いつめています。

とくにイチオシのエリアは、中華街と野毛です。

中華街では、麺類ならここ、点心ならここと、食べもののカテゴリごとにお気に入りのお店があります。可愛いアジアン雑貨、パンダグッズのお店もたくさんあるので、定期的なチェックが欠かせません。
パンダグッズで埋め尽くされた「パンダカフェ 東風」。イ...

パンダグッズで埋め尽くされた「パンダカフェ 東風」。インスタ映えの宝庫です

野毛では、立ち飲み屋さんのはしご酒に挑戦しています。明るいうちからにぎわっているので、女性同士でも入りやすいですよ! 休日のお昼すぎにまず一軒め、そのくらい早いスタートがおすすめです。
野毛の最寄り駅・桜木町からのながめ。ほのかに潮の香りが...

野毛の最寄り駅・桜木町からのながめ。ほのかに潮の香りが漂います

休日の過ごし方

土日のどちらからは、友人と食べ歩きをしていることが多いです。ここ最近は、新大久保で韓国料理を満喫するのにハマっています。店の入れ替わりが激しいエリアなので、飽きが来ません!

私の中の衝撃ニュース

先日、初めて沖縄に行ってきました。現地の友人が案内してくれる、とても贅沢な旅でした。

夜はオリオンビールや泡盛を堪能しながら、わいわい大盛り上がり! 日付も変わり、そろそろお開きかな……と思いきや、友人が一言。「シメのステーキ、食べに行こう!」

この流れは、沖縄の夜の定番なのだそうです。たしかに、ステーキ屋さんは赤い顔をした人でにぎわっていました。違和感はあったものの、オススメの赤身肉150gを注文したら、ペロリといけてしまったのもまた事実。かなりのふしぎ体験でした。

最近は、お酒を飲んで帰るたびに「シメにステーキ、食べてみようかな……?」と考えるのですが、実行に移した日はありません(笑)。

ひとこと

一日も早く、WEB編集として良い働きができるよう、がんばります。恵比寿の居酒屋ウオッチャーとしても、やる気満々です!
17 件

おすすめの記事

専門家 365日毎日違うホテルにチェックイン!? ホテル評論家はどういう仕事なのかを本人に聞いた

All Aboutの専門家に色々聞いてみる本コーナー、今回は新レポーターの砂流さんが担当する『ガイドのお仕事』!取材したのはマツコの知らない世界にも出演する、All About「ホテ...

ヒト <リーダーズ Vol.4>ビジョナリーな創業代表 江幡が目指す“スキルワーカー”が活躍する社会(後編)

オールアバウト創業社長の江幡さんのインタビュー。前編では、江幡さんの思い描く理想の社会と、それを実現する“スキルワーカー”という存在について話を聞きました。これからのオールアバウトは...

ヒト <リーダーズ Vol.4>ビジョナリーな創業代表 江幡が目指す“スキルワーカー”が活躍する社会(前編)

オールアバウトの創業者である江幡さんは、昨今「スキルワーカー」という概念を提唱しています。江幡さんがオールアバウトの経営を通じて実現したい、理想的な社会や個人のあり方とは、いったいど...

人気記事ランキング

コト 【メディア・広告関係者必見】意外と知らない”薬機法”のイロハと広告表現 ※判別チャート付き※

薬事法の大改正によって、2014年11月25日に施行された「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」。略称は「医薬品医療機器等法」ですが、「薬機法」とも呼ばれ...

専門家 女性だけの問題ではない。意外と身近な「不妊治療」、専門家とオープンに話してみた。

All Aboutの専門家(ガイド)に色々聞いてみるコーナー。 今回は、爆笑問題・太田光も絶賛の人気Podcast番組「バイリンガルニュース」でMCを務めるMamiがレポーターとして...

コト オールアバウトの「オーダースーツ支給制度」を徹底レポート!

オールアバウトではこの春入社した新卒社員に対して「オーダースーツ」を支給するという新制度を作りました。制度導入後、記念すべき第一号の社員達に密着し、自分にぴったりのスーツが完成するま...