ヒト

<部署紹介 vol.6>経営管理部

オールアバウトに関わる様々な”ヒト”のほか、部署にもフォーカスし、その内情を分かりやすくご紹介する本コーナー。第6弾は総務・経理などのスタッフ部門、経営管理部をご紹介します。

こんにちは、広報グループの柏原です。今回はわれわれ広報グループが所属している、経営管理部をご紹介します。社内で経営管理部は「みんなのスタッフ」略して「みんスタ」の愛称で呼ばれており、広報グループのほか、会社を運営していく上で欠かせない総務、経理、人事、法務、そして今年新設された経営企画グループが所属しています。それでは、各グループの担当者にそれぞれの目線で紹介してもらいましょう!

■総務グループ

 (2792)

トップバッターは総務グループの佐藤です。このグループでは、社員に気持ちよく働いてもらえるよう、日々、業務を行っています。会社で発生するさまざまな問合せの対応が中心業務で、サポート役にまわることが多いですが、今回は総務が主役になる業務を2つご紹介します。

ひとつ目は、オフィス環境の整備。レイアウト変更や増床といったインフラ業務が中心になります。限りあるオフィス面積・予算のなか、効率と機能のバランスを考え、投資を行っています。今年の9月には、本社にほど近い別ビル(※恵比寿サテライト)にオフィスを増床しました。セミナールームは、フローリング調の床にデュアルプロジェクタを備えていて、本社会議室とはひと味違った印象のつくりになっています。
 (2823)

 (2824)

次に、コミュニケーション機会の提供。社内のキッチンを利用したイベントの企画・実施が中心となります。例えば、キックオフと呼ばれる半期に一度の全社総会での恒例行事である”社員一斉ランチ”で提供する料理は、レシピの検討を含めると一ヶ月以上前から開始しています。
こういったイベントで積極的にAll Aboutのガイドさんを起用したり、また、地元の同級生のツテで高級な食材をリーズナブルに調達するなど、皆さんに喜んでもらえるよう、工夫を凝らしています。また、カキ氷や炭水化物祭りなど、不定期で提供する食事は、会社の枠を超えて、グループ全体のコミュニケーションを生んでいます。先日はハロウィンパーティも行いました。
少人数の組織ではありますが、これからも社員がより気持ちよく働いていけるよう、しっかりサポートしていきたいと思います。

■経理グループ

 (2800)

経理グループの柴田です。このグループは私含め5名で構成されています(内2名は兼務)。9月に入社したばかりの私にとっては、経理知識・実務経験ともに豊富で、大変頼りになるメンバーばかりです。

主な業務内容は、正しくお金が流れる管理をすること、正しい決算を作りあげるデザイナーとなることの2点です。経理は日々の業務の中で、膨大な量の数字と向き合っています。従業員の経費精算や入金処理、税金の支払など挙げるとキリがありません。これらが正しく流れるよう管理することは基本ではありますが、大変重要なことです。

また、企業の業績は、決算によって関係者へ報告されます。誤った決算報告をしてしまうと、築き上げてきた信頼が一瞬にして崩れ去ってしまいます。そのため、決算を妥協せず、デザイナーのように正しく作りあげることは経理の使命とも言えます。

そんな経理グループのミッションは、“経営の参謀となること”です。企業が経営判断をする時には、財務諸表への影響を考えなければなりません。経理はこれまでの実績を基盤に将来の数字を考え、経営層に伝えることが求められます。経営の参謀となるために経理知識の充実はもちろんのこと、質の高い情報のインプットおよびアウトプットすることを意識して仕事をしています。

■法務グループ

 (2822)

こんにちは、法務グループの伏田です。今年9月に入社したばかりですが、さっそく法務グループについてご紹介したいと思います。

法務グループでは、オールアバウトグループ全体における、契約書に関する業務や、株主総会・取締役会等の運営……などなど、法律に関わる業務の全般を行っています。
ミッションは、グループ全体を「守ること」、そして「強くすること」。グループ全体としてのコーポレートガバナンスの強化と、コンプライアンス・リスクマネジメントのグループ最適化を目指し、日々業務を行っています。
以前、私の上長である高橋さんのインタビューでも語られていましたが、オールアバウトグループは、「これって法務的な観点からどうなのかな」と疑問に思った場合、気軽に相談できる風通しの良い雰囲気が整っています。こういった雰囲気も、法務グループのミッションを達成するための強みになっているのではないでしょうか。
各グループ企業に専任の法務担当がいるわけではなく、私たちがグループ全体の法務機能を担っているので、各社の異なる業界領域に関連する法令に幅広く対応するスキルが必須となります。また、契約書や規約等を確認することが多く、文章を緻密にチェックすることも求められるため、文章表現や言葉の定義、論理的な整合性がとれているか……といった点にはシビアですね。

■人事グループ

 (2808)

人事グループは新卒1年目の井上が紹介します!

人事の業務は……ひとことで言うと「人に関するあらゆること」です。
一見、採用活動が目立つかもしれませんが、「採用」というのは人事の仕事の一部にしかすぎず、あまり目に見えていない部分でも会社を支えています。実際の業務を並べてみると、社員の労働時間・健康管理、給与計算、評価制度の設計・メンテナンス、新卒・中途への研修……とキリがありません。
会社のビジョン達成のために事業があり、その事業を作るのは人、すなわち社員です。人事グループは、社員が安心して気持ちよく働ける、そして会社が一つの大きなチームとして成長していける、人のチカラでレバレッジさせる、そんな環境づくりに取り組んでいます。

そんな人事グループのミッションは「何とかする」です(笑)。
「何とか」というと、ちょっと適当なイメージが強いかもしれませんが、人事グループでは、「守り」と「攻め」のふたつの意味で、この言葉を使っています。守りは、新しい入社者の不安を払しょくする、社内で困っている人を助けるなどの「何とかする」……つまり解決、マイナスをゼロにするという意味。攻めは、「個」の力を引き出すために、社員のモチベーションアップのために「何とかする」という、現状を”より”プラスにする、改革する、ドライブするという意味です。とにかく「何とかする」がグループのミッションです。

メンバー全員が「せっかくやるなら楽しんで取り組もう!」という前向きな性格なことが人事グループの特徴。そのため、相手になにかを説明する時の例え話がユニークだったり、アイデア出しをゲーム感覚でしたりします。また、「盛り上げスキル」も総じて高く、場を巻き込むことにみんな長けています。普段は真剣ですが、誰かがボケたらボケを重ねたりツッコんだりと、笑顔輝くメンバーです!
 (2809)

私の上司の岡部さんです。映り込みが得意です。

■経営企画グループ

 (2811)

経営企画グループ、吉岡です。先日私のインタビューをアップしたばかりですが、今回は今の業務内容についてお話します。
当社では、2017年2017年3月度に初めて連結売上高が100億円を超え、営業利益、経常利益も過去最高益の5億円を計上しました。「オールアバウトグループ」として経営が新しいフェーズに入ったタイミングで、以前からの課題でもあった「グループ経営の推進」をより一層迅速に進めよう!と、2017年7月に経営企画グループを新設。元々、経理グループの責任者であった私が新設と同時に異動し、以前は経理グループを中心に行っていたIRやディスクロージャー(開示)業務、各種企画業務を切り出しました。

まだ新設されたばかりの部署でもあり、現在はIRや資金調達といった業務を担当していますが、これから当社グループが向かうべき中長期的な方向性・道筋から、その実行・実現のための課題を自ら発見し対応していくことが、今後の経営企画としての業務ですね。

外部的にはビジネスを取り巻く環境の変化を把握しながら、内部的には経営管理体制をブラッシュアップし、今後更なる成長を実現していく、ということがミッションです。

■広報グループ

最後に、広報グループです。広報については、オウンドメディア立ち上げにあたり、部署紹介の第一弾としてすでに登場しているので、軽くご紹介。
私たちも他のグループ同様、オールアバウトグループ全体における広報業務を担当しており、現在は、以下の4つのPRを推進しています。

①事業貢献に繋がるサービスPR
②ブランド価値向上のためコーポレートPR
③専門家の活躍機会を創出するガイドPR
④社員のエンゲージメントを最大化するインナーPR

現在、年末恒例のアワード企画「国民の決断」が佳境に入っているほか、いま皆さんがご覧になっている「About All About」の更新ネタを毎週探し、各メンバーが忙しく動きまわっています。
開設から毎週更新を続け、先日めでたくハーフバースデーを迎えた「About All About」を、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

■オールアバウトでは一緒に働く仲間を募集中です!

34 件

おすすめの記事

ヒト <リーダーズ Vol.4>ビジョナリーな創業代表 江幡が目指す“スキルワーカー”が活躍する社会(後編)

オールアバウト創業社長の江幡さんのインタビュー。前編では、江幡さんの思い描く理想の社会と、それを実現する“スキルワーカー”という存在について話を聞きました。これからのオールアバウトは...

専門家 365日毎日違うホテルにチェックイン!? ホテル評論家はどういう仕事なのかを本人に聞いた

All Aboutの専門家に色々聞いてみる本コーナー、今回は新レポーターの砂流さんが担当する『ガイドのお仕事』!取材したのはマツコの知らない世界にも出演する、All About「ホテ...

専門家 お洒落かっ!デートコースとしても使える男同士の恵比寿「はしご酒」プランを、山田ゴメスに聞いてみた

総合情報サイト「All About」が誇る900人の専門家(ガイド)に色々聞いて、教えてもらうこちらのコーナー。 第3弾は、All About「男の夜遊び」ガイドの山田ゴメスさんに、...

人気記事ランキング

コト 【メディア・広告関係者必見】意外と知らない”薬機法”のイロハと広告表現 ※判別チャート付き※

薬事法の大改正によって、2014年11月25日に施行された「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」。略称は「医薬品医療機器等法」ですが、「薬機法」とも呼ばれ...

専門家 女性だけの問題ではない。意外と身近な「不妊治療」、専門家とオープンに話してみた。

All Aboutの専門家(ガイド)に色々聞いてみるコーナー。 今回は、爆笑問題・太田光も絶賛の人気Podcast番組「バイリンガルニュース」でMCを務めるMamiがレポーターとして...

コト オールアバウトの「オーダースーツ支給制度」を徹底レポート!

オールアバウトではこの春入社した新卒社員に対して「オーダースーツ」を支給するという新制度を作りました。制度導入後、記念すべき第一号の社員達に密着し、自分にぴったりのスーツが完成するま...