コト

【ゴチエビス vol.1】フランクな空間で楽しむ老舗の充実ランチ(編集長・大塚晋)

株式会社オールアバウトの所在地、恵比寿にあるオールアバウト社員行きつけのお店をリレー方式で紹介するコーナー「ゴチエビス」。第1回は総合情報サイト「All About」編集長、大塚さん’s choiceをお届けします。

本日の案内人 :All About編集長 大塚晋(おおつか・しん)

様々な編集人生を経て、2008年、オールアバウト入社。
「All About」のグルメ、国内旅行のプロデューサーを担当し、2013年4月より「All Aboutまとめ」立ち上げ・リーダー。2014年10月よりコンテンツフィードGマネジャー。2015年4月より「News Dig」編集長。2016年4月よりコンテンツプロデュース部ジェネラルマネジャー、「All About NEWS」立ち上げ。2016年11月より「All About」編集部ジェネラルマネージャー兼務。2017年1月より「All About」編集長に就任。

■本格的なカフェランチとフランクな空間が好き

大塚さんの行きつけ、Rue Favart(リュ・ファヴァー)

大塚さんの行きつけ、Rue Favart(リュ・ファヴァー)

――お店の名前と場所を教えてください。

Rue Favartという店で、リュ・ファヴァー と読みます。開店は1997年で、21年目を迎える老舗のカフェです。

場所はガーデンプレイスの近くで、恵比寿4丁目の交差点から「山本のハンバーグ」がある坂を上った先、ヱビスビール記念館の裏にあります。

――お店の魅力は?

まずお食事の魅力は、カフェなのに質量しっかりとした充実のランチが食べられるところ。
カフェランチって、言ってはなんですが、あまり良いものに出会えないと感じていますが、ここのランチは別格。味が美味しいのはもちろん、肉料理に付け合わせられるサラダもたっぷりでバランスが良くて好きです。
ランチを食べるお店を選ぶとき、バランスがいい食事っていうのは僕の中でかなり重要なポイントなんですよね。
さらに、ランチを頼むと、スープとフォカッチャ、デザートと飲み物もついてきて、全部で1000円(平日のみ)。値段もとても良心的だと思います 。

※土日祝日は料金が異なります。
この日のメニューボード

この日のメニューボード

――お店の雰囲気は?

3階建ての1軒家で、1階がキッチンとケーキショップ、2階と3階がカフェスペースです。
僕が好きなのは3階。お気に入りの席は、交差点が見下ろせる窓際ですね。ここに座れたらラッキー!
3階の内観

3階の内観

壁と天井が赤に塗装されていて、天井には巨大な虫のアート、壁にもたくさんの絵画が。
 (3342)

 (3343)

2階と3階で大きく内装が異なりますが、お店全体が古き良きフランスのカフェ感があり、落ち着く空間です。

――この日食べたメニューは?

ランチはたいてい肉、魚、パスタ、リゾット、丼などの4〜5種から選べるのですが、この日僕は「豚肩ロースのソテー 粒マスタードソース」を。一緒に行った広報の大貫あさみちゃんは「ノルウェーサーモンのポワレ バルサミコソース」を食べました。
僕が食べた「豚肩ロースのソテー 粒マスタードソース」

僕が食べた「豚肩ロースのソテー 粒マスタードソース」

あさみちゃんが食べた「ノルウェーサーモンのポワレ バル...

あさみちゃんが食べた「ノルウェーサーモンのポワレ バルサミコソース」

この日のミニデザートはこちら。
セットのデザート

セットのデザート

ケーキのテイクアウトもできるだけあって、デザートがランチに負けず劣らず絶品。量も甘さも丁度よいのがいいですよね。

ちなみに、ここのカフェではお水のかわりに様々な茶葉がブレンドされたデトックスティーが出されるのですが、これも爽やかで美味しいです。
サービスのデトックスティー

サービスのデトックスティー

※スープは撮影し忘れ飲んでしまいました。ごめんなさい。

――オススメのメニューは?

この日食べた豚肩ロースのソテーは大体いつもあり、サラダも多いので、気に入って食べております!

■程よい距離感とザワザワ感で密なトークが出来る店

――どんな時に利用しますか?

誰かとフランクに話をしたい時に利用します。ここのお店って、常に賑わっていてガヤガヤしているんですけど、うるさすぎず、静かすぎず妙に落ち着くんですよ。隣が気にならず、程よい距離感で話せるというか。だから、編集部に新しい子が入って数週間経ったとき、様子を聞くためにランチに誘いますが、大抵ここを利用します。会社からちょっと歩くので、社内の人にも会わないですし。

あと、ここのソフトクリームはとても有名なんですよ。店の表にも一年中ソフトクリームの看板があるんですが、昔恵比寿駅西口駅前にソフトクリーム専門店を構えていた事もあるんですよ。濃厚なソフトクリームにかけるトッピングを選べるのですが、どれもインパクトの強いもので、オススメのナッツ&ラムレーズンは、ラムもしっかりした大人の味で、夏場はソフトクリームを食べにだけ行ったりもします。
店頭にはソフトクリームの看板

店頭にはソフトクリームの看板

ここのお店について、All Aboutカフェガイドの川口葉子さんも記事で紹介しているので、見てみてください。

■次回の案内人は

――最後に、誰の「行きつけ」を知りたいですか?

そうですねぇ。弊社にはシステム部とグローバル推進室に外国人社員が多いのですが、彼らの母国料理のオススメ店を教えてほしいですね。
というわけで、グローバル推進室の 呉さん、おすすめ中華を教えてください!

――では、 グローバル推進室の呉怡慧さんよろしくお願いいたします!

【店情報】

Rue Favart(リュ・ファヴァー)
【住所】 東京都渋谷区恵比寿3-28-12
【TEL】 03-5421-0688
【OPEN】 10:00~26:00(LO25:00)
【CLOSE】 無休

バックナンバーはこちらから

45 件

おすすめの記事

専門家 看護師の経験を生かして、お金の悩みに寄り添う「がん患者さん専門のファイナンシャルプランナー」に話を聞いてみた

All Aboutの専門家のお仕事を聞くコーナー。今回は、日本でただ一人、看護師の経験を持つがん患者さん専門のFPとして活躍する、All About「看護師FP/がんとお金」ガイドの...

ヒト <リーダーズvol.12> 不確実な世の中で”長く続く会社”になるために

今年3月の決算説明会にて、7期連続増収・過去最高売上高更新を発表したオールアバウト。2020年に迎える創業20周年に向けて、今、順調に業績を拡大している背景について、代表の江幡さんに...

ヒト <プレイヤーズ vol.3> 柔軟・的確な対応のために、サービスの立ち上げから関わる「攻め」の法務 高橋実穂

オールアバウトの成長や変革に寄与した人物にお話を伺い、仕事に対する価値観や取り組みの詳細を深堀りしていく「プレイヤーズ」。今回は2016年度の「社長賞」を受賞した経営管理部 法務グル...

人気記事ランキング

専門家 “あるもの” で「サンタ専用ソリ」をつくったら意外とよく出来た

総合情報サイト「All About」が誇る900人の専門家(ガイド)に色々聞いて、教えてもらうこちらのコーナー。 今回は、All About「工作・手作りグッズ」ガイドのトモコ ガル...

コト 今年は恵比寿もアツかった……オールアバウトのハロウィンパーティーをレポート

ハロウィンといえば“渋谷ハロウィン”が話題となっていましたが、恵比寿のハロウィンはもっと熱い?! ということで、先日オールアバウト社内で開催されたハロウィンパーティーの様子をレポート...

ヒト 手芸をキッカケに主婦をスターにさせる、ナガオ流プロデュース術

オールアバウトの成長や変革に寄与した人物にお話を伺い、仕事に対する価値観や取り組みを深堀していく「Players」。今回は生涯学習事業を推進する、株式会社オールアバウトライフワークス...